小麦粉ねんど つくってあそぼう!

今回は、のびのびクラスの教室の様子を紹介します。


小麦粉ねんどは、食べても安心なものを使って作ったよ。

【材料】

小麦粉 油 塩 水 食紅




「ねんどやったことあるよー」っていう子や恥ずかしがっている子も一緒に小麦粉ねんど作りスタート。 

まずは、小麦粉に油と塩を少々入れ、お水を入れて、さぁ、まぜまぜ。手にいっぱい粉をつけながら思いっきりまぜまぜします。

まるでお料理!


「どれ位のかたさがいいだろう?」「もうちょっと水がいるかな?」など感触を確かめながら進めていきます。この頃には、恥ずかしさも無くなり、和気あいあい。指でかたさを確認しいい感じー♪やったー完成♪


次は、好きな食紅をつけて色付けスタート!!食紅の色は、赤、青、黄、緑。どんな色のねんどが出来るかな。


食紅を混ぜて、紫やオレンジ、黒を作ったり、ひとつの色を丁寧にまぜ込んだり、マーブル模様にしてみたり、いろんなパターンのねんどが出来たよ!!


色が出来たら、次はどんな形にしようかな?

型をぬいてみたり、タイルをはってみたり、おまんじゅうやおにぎりを作ってみたり、雪だるまを作って潰してみたり、様々に変化していくねんどたち。

小枝に食紅をつけて、お顔に書き書き。こんな発想なかったなー。よく思いついたね。


こんな素敵な作品が出来たよー♪