たくさんの紙コップであそんだよ


12月に行ったであいクラスのご紹介です。


用意した紙コップは2,000個!(半分も使わなかったですが…)


スタッフが積んでおいた紙コップタワー。

予想では、きっと見た瞬間倒しちゃうんだろうなと思っていたのですが…


意外と恐る恐る(笑)

でも…

倒すのが楽しいのに気がついたら、次々と倒していました!



その後は重ねてみたり

袋から出すのに挑戦してみたり

紙コップの海を泳いでみたり


ママと一緒に紙コップを積んでみたり



穴あけパンチとモールをつかってこんなことも。
なにがみえるかな?


とっても真剣!


重ねたり、積んだりする意外にもたくさんあそぶことができる紙コップ。


今回の参加者は2歳さんでした。


もう少し年齢が低ければ、紙コップを噛んだり潰したりすることによって形が変わることを楽しんだり、今回も行いましたがシールを貼って制作をしたり。

もう少し年齢が上がれば、高いタワーをつくったり街をつくったり、多く発展する事ができます。



おうちではなかなかできない、たくさんの紙コップであそぶ体験ができるクラスでした◎

また開催したいと思います!